&thingsの革のものづくり

&things(アンドシングス)の革のものづくりのこと、日々のことを綴ります。

お引越しのお知らせですm(_ _)m

こんばんは。突然ですが、名前を変更して、下記のブログにて再スタートさせていただこうと思います。


はてなブログの仕様上ブログIDの変更は出来なかったため、お引越しとなりました。


http://toiro-leather.hatenablog.com


読者登録いただいております皆さま、いつも、ありがとうございます。

引越し先でも引き続き遊びにいらしてくださると喜びます。


どうぞ、よろしくお願いいたします。



シボ感を楽しむ、L字ファスナーミニ財布

f:id:andthings:20160807174515j:plain

イタリアンレザーのシボ感をたっぷり楽しめるミニ財布です。

大きく開くファスナー開閉タイプなので、中身を探すときにもまごつかないでしょう。

ファスナーの取り付けの曲線部分や端っこの処理はまだ改善の余地があるかな。笑

しばらく使って検証しつつシボ感を楽しもう(笑)

 

Apple Pencilケース作りました。 〜イタリアンレザーのApple Pencilケース〜

f:id:andthings:20160806162454j:plain

出来ました。アップルペンシルは長いので、普通のペンケースには収まらないことが多いんですよね。

 

これなら、Apple Pencilが無駄に2本くらい入りそうです。笑

細めの普通のペンと2本持ちしてメモ帳にささっと書きたいときとかもあるので、これはこれで重宝すると思います。

 

本革、スムース調のイタリアンレザーを使用したApple Pencilケース。

 色々と課題の残るところもありますが、しばらく自分で使ってみよう。笑

 

 

ぷりっとしたマチの水牛革ポーチ、完成!

f:id:andthings:20160801144127j:plain

 

ここ数日、トントン、チクチク作っていた

水牛革のポーチが完成しました。

 マチを少し変わった縫い方をして、ぷっくりとした

フォルムになるように調整。

 

素材の味が手伝って、あまりない雰囲気のポーチに仕上がったかな?

と思います。

 

素材違いでもいろいろ作りたいな。

革のポーチ 完成までもう少し!

f:id:andthings:20160801005550j:plain

 

後ろ側からこんにちは。

 

製作中のポーチ、

かぶせフタを縫い付けて、片側サイド〜マチ部分まで完成です。

 

厚みと硬さのある水牛革なので、

マチの縫い合わせは少し大変!

 

だけど、ここが上手くいくとぷっくりとした

立体感のあるマチに仕上がるはずです。

 

反対側も縫い合わせて、

ギボシ留め具をかぶせに取り付ければ完成です。^ ^

ポーチ製作中。

 

f:id:andthings:20160731192742j:plain

ステキ水牛革を使って、ポーチを作っています。

 

写真はポーチのかぶせフタと、裏側あたり。

かぶせフタを一目一目、手縫で塗って行っています。

ミシンではなかなか出せない

手縫い独特の雰囲気のステッチ、ふっくらしていて

とても好きです^ ^

 

完成が楽しみです!

工具のこと

f:id:andthings:20160731192233j:plain

ものづくりを支えてくれている工具たちです。

どれか無かったらめっちゃ困る(笑)、

頼りになる子たちです。